趣味の一つ|納得する事故車の査定への近道は買取業者を把握すること
ミニカーとスーツの人

納得する事故車の査定への近道は買取業者を把握すること

趣味の一つ

バイクに乗る人

カスタムバイクを高く売る

バイクを売る時にまず誰もがする事が宣伝で有名なバイク王に電話する事だと思います。そして査定額をまず聞いてみましょう。自分のバイクの事を細かく伝える上で気を付けないといけないのがバイクを売るという事にカスタム代金は付加されないという事です。買取価格はあくまでもそのバイクの人気だけで決まってしまいます。その後にカスタムを少し加味してくれるだけなのです。本体価格が40万円の物をカスタムして100万円になってしまいノーマルの部品が残っていなかったとした時とノーマルのまま乗っていた物を売る時では、値段はほとんど変わらないか、ノーマルの方が高い時が多いです。全て自分の好みに出来るノーマルが一番好まれる条件となっているのです。

買取専門業者以外には何があるのか

有名な買取業者以外で高く売るにはやはりオークションしかありません。特にカスタムしたバイクなどは買取業者で売るよりもオークションで売った方が高く売れる時が多いです。これをうまく活用して一番高い所を見つける事も大切です。オークションではどんなカスタムが施されているかを明確に伝えて、どれぐらいお金が掛かるかを伝える事が出来ます。実際に見た目がノーマルと違いかっこよくなっていてるとうったえる事が出来ますしそれを重要視する人がオークションを見ている確率も高いのです。少しでもバイクの価格とカスタムの価格を取り戻せる事になります。他にも知り合いなどに売るのが一番良い時もあります。どちらにしてもバイクを売る時にはノーマル部品は残しておきましょう。